ONE DAY

私のお気に入り13

「ノート、それもいろいろ描きつけたもの」

えーと、昨日のシュレッダーと矛盾するようですけど、本日も保存している箱をいそいそと開けていて、はたと思い当たったのです。

大事な紙もある! たぶんきっと一生持ち運ぶであろうノートが。

近年の手帳もそうなのですけど、見返して楽しい気分になれるもの、ほほーそうだったんだねえとにっこりするもの、我とか欲望とかどろりとした自分がねじこまれていない、単なる上澄みといいますか、まっすぐに好きだなあいいなあと思うことが描かれているもの、書くじゃなくて思わず描きつけられているようなもの。

これは私にとって不変の真理であり、宝です。

一緒に暮らしていた生き物たちの観察記録、絵本になる前に描かれたあらゆるもの、日々挑戦していたことの記録、しかもそういうものはどっさりではなくて、ちんまりと箱に収まっていたりします。

今日それらを発見して、きみたちがいたーーーーー!という気になりました。

ちらりと見て、再び丁寧に箱にしまって、ちょこっと封を。またここぞというときに出てきてくれることでしょう。もちろんシュレッダーにかけられた紙も、大切な存在。ですが、それは過去のもの、不変じゃなく変わりゆくものとして、です。

ほかにもまだなにか、隠れているかなあ…いまのところこの二種類、大切に持ち続けるか、捨て去るか。そのどちらでもない、もありそう。

そのどちらでもない箱に、一番いっぱいいろんなものが詰まってる気もする…さあ、どうでしょうか!

とこんな感じで、日々楽しめますな。

最近は朝起きるときに、おおー今日も健康!ありがたい!!と思うようになりました。本当になにひとつ、当たり前のことなんかないのだと気づくチャンス。深く感謝の心を取り戻すチャンス。

ピンチはチャンス!に変えて、今日も元気に健康に、楽しくまいりたいです。

みなさまも、どうぞ健康に!!

© Maki Wakabayashi 2009-2020 All Rights Reserved.

Home