ONE DAY

愛用品ふたつ

旅の本を読んでいたら、ドイツのクリスマスマーケットの写真、そこに写っているホウキをみて思った。

「おんなじ!」


それは、ほうきでそうじしたいなあ~と思っていた昨年秋、なんとかわいい!と即決で買ったドイツ製のホウキ。柄が赤く塗られた木製、てっぺんに革ひもがついていて、穂は赤と青のステッチでまとめられている。きみはいったい掃除道具なのかね?と聞きたくなるくらい愛らしい風貌。そしてかわいいだけでなく、きっちりきれいに掃ける。えらい! 購入以来、毎日大活躍中。

ドイツでもこんな風に売られているんだ!となんだかうれしくなった一品。



もうひとつは、2年前の夏に買った、寝ござ! こちらは熊本県のい草でつくられた日本製。そのときも紹介したけれど、それから季節を問わず、ずーーーっと愛用中。しっかり編まれているので、まったくへたることもなく快適。一年中、草原を寝っ転がる気分を味わえて大変ありがたい。


そんな愛用品ふたつでした☺